億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


本気で永久脱毛を考え始めました

僕は、ブラジリアンワックスで、股間をツルツルにしています。

 

審美的にどうのこうの、ではありません。

 

蒸れるのですよ、ゾーンが。

 

汗をかく夏場が特に酷く、無意識のうちにポリポリしていまします。

 

想像してみてください、そんなオッサンが隣にいることを。

 

嫌ですよね? 僕だって、絶対に嫌です。

 

 

今までも、色々と対策を立ててきました。

 

ことごとく、失敗。というか、逆効果でした。

 

カミソリで剃ったときは、股間がチクチクしすぎて、パンツの中にアイスノンを突っ込んで、会議に出てましたからね。

 

股間をヒンヤリさせながら、アツく発言するのです。

 

もちろん、立ち上がることはできない。

 

歩くときは、チョコチョコと、ひよこのように進むのです。

 

永久脱毛も考えましたが、毛にも存在意義があります。

 

例えば、男性器が細菌に攻撃され、倍のサイズに膨れ上がるかもしれません。股間が冷えすぎて、永続的な腹痛に襲われることだって、考えられます。

 

失くしてから、その重要性に気づいては遅すぎるので、ブラジリアンワックスで試してみました。

 

1か月経った今、声を大にはできませんが、堂々と言い切ることができます。

 

ツルツル股間、神。

 

清潔だし、痒くないし、蒸れない。もちろん、チクチクもしない。

 

毛があったころを想像できなくなるクラスです。

 

f:id:yabure-kabure:20180504003842p:plain

 

当然ながら、時間が経てば、次の毛が生えてくるので、なかなか厄介です。

 

ワックス脱毛は、ワックスを不織布で固着させて、毛を引き抜くため、ある程度生えてからでないと、対応できません。

 

そもそも、自分でワックスを塗ったり、引き剥がしたりするのが、かなりの手間なのです。

 

 

いよいよ、永久脱毛を、本格的に検討し始めました。

 

レーザー脱毛の場合、10万円ぐらいで施術できるそうです。

 

何度にも分けて通院しなくてはならないため、ちょっと面倒なのは否めませんね。

 

でも、気が向いてから、なんて悠長なことを言っている猶予はありません。

 

レーザー脱毛は、黒色に反応するので、陰毛が白くなってしまっては手遅れなのです。

 

下の毛を脱毛しておくと、いざ介護されるときにも、いいと聞きます。

 

介護相手のおじいちゃんが、ボウボウだったら、嫌ですもんね。

 

人生は長いので、長期目線で、脱毛に悩んでいます。

 

 

よろしけば、こちらもどうぞ。

脱毛カテゴリーへのリンクです。エステだと恥ずかしいので、ブラジリアンワックス脱毛は、自分で行いました。 *赤裸々な表現が多いので、取り扱いにはご注意ください。

脱毛 カテゴリーの記事一覧 - 億万長者物語