億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!



「Lfe Shift」を読んだ

僕たちの世代は、平均寿命が100歳まで延びるそうです。

  

僕は人生が楽しいので、長生きできれば言うことはありません。

 

子どもの頃は、死ぬために生きているような感覚でした。

 

よほど繊細な少年だったんでしょうね。

  

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

  

今までの世代には、3つの人生ステージがありました。

 

勉強、就業、引退です。

 

60歳で引退していては老後の生活費が足りなくなるので、これからの世代は稼ぐ期間が長くなります。

 

若い頃に手に入れた能力だけでは、就業ステージを乗り切れません。知識や技術のアップデートが必須です。

 

それに、変化がないと飽きてしまいますしね。

 

違う業種に挑戦したり、勉強しなおしたり、旅に出て興味があることを探したり。人生のステージをマルチ化させようというのが、本書の要旨です。

 

会社には、使い物にならなくなっちゃった人が沢山います。

 

オッサンは20年で陳腐化します。今までのサラリーマンは逃げ切れたかもしれませんが、働く期間が長くなれば、過去の繰り返しで輝き続けることは不可能です。

 

人生が長くなれば、可能性が広がります。腐ってしまう必要はありません。挑戦して失敗しても、挽回するチャンスが溢れているのです。

 

僕は飽きやすく、破壊願望もあるので、人生をリスタートできることは魅力です。

 

言ってみれば、数回分の人生を楽しむことが出来るのです。ワクワクしますね。

 

 

僕は、世界を放浪していた時期があります。初めての土地に行くと、誰にもでもなれる感覚が好きでした。

 

これからは、人生を使って旅をすることができます。あー、興奮が抑えきれない。

 

放浪時代に、誓ったことがあります。

 

もう一人旅はしない。

 

人生の旅も同じです。僕の人生には、家族が必要です。

 

旅をしていると、過ごす土地も、話す人間も、自分自身でさえも変わっていきます。

 

それでも変わらない家族への愛が、人生に彩りを添えることでしょう。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

変化は重要です。美容室の利用を、理容室へ変えたら、顔剃りが待っていました。 

www.yabure-kabure.site