億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!



「最後の超大国インド」を読んだ

テレビを見ていると、中国は未だに発展していない非文明な国だと思ってしまいます。

 

実際にはAI導入の先頭を走るIT先進国で、むしろ日本は技術力で後塵を拝しているのですが、そのような報道は僅少です。

 

これはあかん。このままでは、過去の栄光にすがる惨めな国に成り下がってしまう。

 

中国の次に台頭してくるのは、インドです。

 

マスメディアの報道を一方的に鵜呑みにしないよう、インドについて勉強してみました。

  

最後の超大国インド 元大使が見た親日国のすべて

最後の超大国インド 元大使が見た親日国のすべて

 

 

 

本書によると、インド国民は政治参加に積極的で、政権は報道機関と裁判所により適切に批判されているそうです。

 

イメージと違っていて驚きました。

 

インドについて報道で目を引くのは、性犯罪についてです。よほど文明に遅れた国だと思っていましたが、さっそく色眼鏡で見てしまっていました。

 

大使だった著者によるインド考察は、非常に好意的です。

 

ハイクラスなインド人との付き合いが多いでしょうから、プラス方向にバイアスはかかっているとは思います。それを加味しても、住んでいた人の目線は面白いですね。

 

僕もバックパッカーとしてインドを訪れたことがあり、ウソばっかり言うインド人に辟易した過去があります。暑いし、うるさいし、カレー以外の食べ物ないし。

 

それでも、インド人のプライドの高さというか、誇り高きインド!みたいな感じが好きでした。めっちゃズルしてきて、イライラさせられますけどね。

 

インドは世界との繋がりを強化しており、影響力を増してきています。これからは、いよいよ世界の超大国を目指すことになるでしょう。

 

目が離せないインド。これからも積極的に情報を集めようと思います。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

インド株の値上がりに期待しています。 

www.yabure-kabure.site