億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


【投資状況公開】 2018年7月第1週

オウム真理教関連者の刑執行が始まりました。

 

地下鉄サリン事件は、もう23年も前の事件なのですね。

 

発生当時は、田舎で中学生をやっていました。都会は怖いなぁと思った記憶があります。

 

今や関東圏に住まいを移し、東京に通勤するようになりました。惨劇の舞台になった地下鉄の線名や駅名が身近になると、事件の恐怖を実感しますね。

 

あんなの発生したら、怖くて出勤できひん。

 

ただでさえ渋々出勤しているのです。命の危機にまで晒されたら、とてもじゃないけれど職場に足が向かない。

 

事件の犠牲者を悼むとともに、東京でお勤めされている方を敬服いたします。ん? それ、僕やがな。

 

さて、今週の投資状況を見てみましょう。

  

f:id:yabure-kabure:20180707131128j:plain

 

15万円の含み益増です。

 

制裁関税が発動され、どうなることかと心配しましたが、好調なアメリカ雇用統計が株価を引き上げました。

 

市場を予測することは難しいですね。どこまで織り込まれているのか分かりません。

 

分からないのであれば、無理に予想することはないです。だって人間だもの。神様じゃないもの。

 

余剰資金を市場に投下し続けるのみです。

 

 

続いて、グロース投資とバリュー投資の成績比較です。

 

f:id:yabure-kabure:20180707132645j:plain

 

アマゾンが突出したパフォーマンスを継続し続けています。

 

素直に勢いを信じた投資家は報われましたね。僕は、恩恵に預かれませんでした。ちくしょー。

 

特異事例を除いても、グロース投資とバリュー投資は16%もの乖離が発生しています。

 

この16%を回収できれば、経済的な自由なんて簡単です。

 

僕の投資資金は4,000万円なので、16%ともなると、640万円ですよ。

 

年収に匹敵する運用利益が転がり込んでくる。人生上がりやがな。

 

利回りの原資は、世のサラリーマンの労働です。みんな、ありがとう!

 

・・・どう立ち回ったら16%を獲得できるのでしょうね。

 

長期視点で検証を続けます。