億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,400万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


「10万個の子宮」を読んだ

予防医学に興味があります。

 

人生が愉快なので長生きしたいのですが、ヨボヨボになってしまうと楽しみきれませんからね。

 

病気になってからの回復よりも、元気な状況を維持するほうが簡単です。

 

喫煙の習慣を断ち切るより、そもそも吸わなきゃいいじゃんということですな。

 

予防医学に限らず、医学本は厚くて難しいものが多く価格も高めですが、取り付きやすそうな本があったので読んでみました。

  

10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか

10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか

 

 

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)についての考察です。

 

子宮頸がんは、HPVウイルスが引き起こします。毎年3,000人がなくなり、1万人が子宮の摘出手術を受けているそうです。

 

日本では、2013年にワクチンの定期摂取が始まり、2ヶ月がで中止されました。副作用が報告されたからです。

 

今も薬害訴訟が取り沙汰されていますが、本書によるとワクチンに起因する副作用ではなく、摂取してもしなくても、同様に発症が確認できるらしいです。

 

世界では子宮頸がんのワクチン接種は継続されており、日本でも定期接種は可能です。けれど、積極的な勧奨はされていない。なんじゃそりゃ。

 

もうね、決定権のある人は、ちゃんと決めなあかんとですよ。

 

そうでなければ、きちんと情報を公表して欲しいです。良いか悪いかではなく、なにが可能性としてありえるのか。

 

ワクチンを打てばがんを抑えられるけれど、めっちゃ痛いし、0.005%(本書より)の確立で副作用っぽい症状になるかもしれない。

 

そう言っていただければ、充分です。あとは、摂取する側の僕たちが判断します。

 

難しいのは、発信側の主張に過ぎないのか、事実に基づいた情報なのかってことです。新聞にしろテレビにしろ、公平だと思われている媒体でも主観は入りますからね。

 

健康になって嬉しいのは自分なので、情報についても自分で収集する必要性を感じたのでした。

 

 

子宮頸がんですか?

 

僕はワクチン接種肯定派です。

 

なにかを始めるときや変えるときには、保守的な反対意見が出るものですからね。大体の場合は、新しい流れに乗るのが吉です。

 

女性だけの問題ではなく、男性のHPVウイルスが女性に感染することもあり、男性のワクチン接種も有効だそうです。

 

摂取しようと思いますが、身体に関わることなのでもう少し調べてみようと思います。

 

 

よろしければこちらもどうぞ。

長生きできる人が増えれば、製薬会社が儲かります。うふふ。

www.yabure-kabure.site