億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!



公開! 12月第4週投資状況

今週は株の売買を行いました。結果はどうだったでしょうか。

 

投資資産の状況を見てみましょう。

 

 

f:id:yabure-kabure:20171223120934p:plain

 

  f:id:yabure-kabure:20171223120939j:plain

 

売買による増減を調整すると、前週比は+¥121,428-です。

 

売買履歴

12/18 売却 NVDA @$195.00- $4,859.45- 通算+$1241.45- 年利換算74.92%

12/19 売却 MU @$44.05- $4,859.45- 通算+$1469.00- 年利換算129.29%

12/19 買入 VTI @$138.50- $11,098.00-

 

半導体メーカーのマイクロン(Micron/MU)は、売ったその日の9-11月決算発表が売上高、利益ともに上振れしました。次の日は寄り付き5%ほど上がりましたね。

 

こういうのは仕方がないです。僕なりの理由があってポートフォリオの入れ替えをしているので、悔しくないです。

 

・・・嘘です、かなり悔しいです。

 

後腐れないように、株価を見ないようにするのですが、ついつい目に入っちゃうんですよね。

 

仮想通貨は、今週も大暴れ。

 

金曜日はビットコインが30%、イーサリアムは35%、ライトコインにいたっては45%も、日中取引で落としました。

 

それから、取引終了までに戻したようで、価格変動が目まぐるしいです。

 

仮想通貨が大きく下落している間、株式市場はとくに動きを見せませんでした。株式市場への投資資金は、仮想通貨とは紐付いていないのでしょう。

 

これは仮想通貨の価値変動と、株式市場の動向が分離されていることを意味します。

 

仮想通貨が暴落すると株式の下落をも引き起こすのではないかと危惧していましたが、現時点では杞憂でした。これからも安心して株式に投資しようと思います。