億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


別れの季節

来週には人事異動があり、組織や人員配置が変更になります。

 

別れの季節ですね。僕は、終末願望みたいなものがあるので、この時期はワクワクします。

 

期の切り替え時期に合わせ、毎年数人の同僚や同期が旅立っていき、僕は悔しい思いで見送ります。

 

なんてこった、先を越されたぜ!って感じです。

 

今年も、チームの若手が、会社を辞めると言い出しました。

 

田舎に戻って、起業するらしい。

 

一度の人生なのに、ずっと雇われているのはイヤだとのこと。自分の力で、お金を稼ぎ出したいのだそうです。

 

まったくもって、同感です。

 

雇われているって、飼われているのと似たようなところがあります。

 

リストラなんて、この力関係の縮図みたいなもんですよ。

 

もう要らないって言われ、退職金が割り増しになっているのに辞めることを拒み、しがみつきたいサラリーマン。

 

悲しすぎるぜ。

 

f:id:yabure-kabure:20180321235237j:plain

 

僕だって、悲しいサラリーマンの1人です。

 

資産運用の効果もあり、同年代よりは資産があるのかもしれませんが、3人の子どもを養っていくほどの蓄えはありません。

 

早期退職募集があったら、まっさきに手を上げる人間になりたいものです。

 

そのためには、経済的に自立した生活は欠かせず、資産の積み上げが重要な要素です。

 

今週も言われたとおりに働き、給料を頂戴しなきゃ。

 

悔しいけど、頑張りましょう。