億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


億万長者に憧れて

 このブログでは、1億円の資産を獲得することを目標に、日々の生活を綴っています。

 

・・・なんで、1億円なんでしょうね。

 

1億円の資産があれば、日本の世帯の、2.3%が該当する、富裕層と呼ばれるエリアに足を踏み入れます。

 

だから富裕層を目指しているかというと、そういうわけではありません。

 

僕は、億万長者になりたいのです。

 

f:id:yabure-kabure:20180329001627j:plain

 

きっかけは、小学生のころに遊んだ「人生ゲーム」なのだと思います。

 

小学生にとって、10,000円以上のお金って、スゴイってことしか分かりません。

 

それを“億”も持ち、その下に“万”まで付属しているのです。しかも、“長者”。

 

スーパーウルトラ超スゴイ、みたいな印象ですよ。

 

 

資産運用を始めて、ようやく分かってきましたが、億の資産があっても、悠々自適に過ごせるほどの破壊力はないです。

 

ちょっとだけ余裕のある暮らしが出来るかな、くらい。

 

月々の給料のほうが、よほど大きい影響があります。

 

それでも、僕は、億万長者を目指します。

 

億万長者を目指すためには、給料だけでは厳しいので、投資したり、節約したり、起業について考えたりします。長期的な資産運用戦略も必要です。

 

この試行錯誤を経て、僕の人生が裕福になっていくことを実感しています。

 

実際に富裕層まで到達したら、まだ見ぬ景色も見えてくることでしょう。早く辿り着きたいものです。

 

 

 

・・・人生ゲームの通貨って、ドルなんですよね。

 

億万ドル長者を目指すとなると、ちょっと壮大すぎるので、まずは円換算で到達できるよう頑張ります。