億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!



公開! 2018年4月第2週投資状況

習金平主席が、空気を読んだ対応をしたので、米中貿易戦争への懸念は急激に収束しましたね。これで落ち着いてほしいですが、アメリカの中間選挙までは、まだまだ波乱が続きそうです。

  

対して、中東情勢は油断を許しません。シリア政権側が化学兵器を使ったとの報道があり、市民が巻き添えになっているようです。

 

言語道断です。親になり痛切に感じますが、罪もない子供達を巻き込むことは、どんな理由があっても許されません。

 

株価が上がった下がったと、キャピキャピやっているうちは、平和ですね。次世代の子供達にも素敵な未来を残せるよう、荷が勝ちますが、資産運用に尽力します。

 

さて、今週の投資状況を確認してみましょう。

 

f:id:yabure-kabure:20180414201828j:plain

  

53万円のプラスです。

 

もうですね、なんというか、なんとも思えなくなってきました。100万円近くの資産が毎週のように増減しており、その度に動揺していたら、精神がもちません。淡々と見守るばかりです。

 

その分、準富裕層(資産保有額5,000万円以上)に到達したら、盛大に喜びますよ。残り300万円に迫っていますが、5か月も足踏みが続いているのです。

 

お祝いに、アメリカの富豪みたいに、めっちゃ寄付するとかしようかな。

 

 

 

続いて、グロース投資とバリュー投資の成績比較です。

 

f:id:yabure-kabure:20180414203344j:plain

 

いよいよ、グロース株とバリュー株のパフォーマンスが接近してきました。

 

バリュー株の優位性が証明されれば、せわしない株の入れ替えが減ります。是非頑張ってほしいところです。

 

さらに楽しみなのが、市場連動型のETFです。これが最強であれば、株の入れ替えどころか、企業研究すら不要です。

 

余った資金を、ひたすらVTIに入れ続けるだけです。試練は、退屈さに耐えきれるかどうか。やっぱり個別株って楽しいんですよね。

 

銘柄選択は、結局は個人の嗜好に帰属します。僕にとって最適な投資方法がなんなのか、長期視点で検証を続けます。