億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


現状打破な突破力

公務員ランナーの川内優輝さんが公務員を辞めて、プロランナーに転向するそうです。

 

プロ転向表明の川内優輝「現状打破に矛盾。自分は『現状維持』だった」【一問一答1】/スポーツ/デイリースポーツ online

 

川内選手は、僕の尊敬するアスリートの1人です。走っているときの全力な感じとか、試合後のひたむきなインタビューとか、好きすぎる。

 

プロ転向表明は、ロンドンマラソン優勝後の成田空港で発せられました。

 

このコメントが、僕の心を強く揺さぶっています。

 

いつもサインで『現状打破』って添えるんですけど、書きながら自己矛盾を感じていて、自分が一番『現状維持』じゃないかと。ただ、ずっと公務員でやって、現状維持で。それでいいんだろうかと。人には現状打破と言いながら、自分は現状維持、現状維持で何も挑戦してないじゃないかと。

 

それ、僕です。

 

変わらなアカン、サラリーマンなんかで人生終わらせたらアカンと思っていますが、何も変えられていない。

 

座り心地のいい会社の椅子にしがみ付き、脳みそが腐るような退屈を持て余しています。

  

挑戦。

  

なんて蠱惑に富んだ響きなのでしょう。

 

キラキラした未来と引き換えに、今日も僕は会社に行きます。時間軸が狂うほどに単調な毎日を繰り返すだけです。

 

f:id:yabure-kabure:20180421163345j:plain

 

川内選手の辞意は、職場には、まだ伝えていなかったそうです。

 

社会人のマナーとしてどうか、なんて言われちゃいそうですが、僕は、可能な限りの賛辞を贈ります。

 

推測するに、感情を抑えきれず、報道機関にしゃべってしまったのでしょう。

 

今日は天気がいいので会社を辞めます、と言い放つ。

 

僕の、夢の1つです。

そんな日を迎えるまで、今週も頑張りましょう。