億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


コンビニと長者

 

コンビニが好きです。コンビニスイーツは美味しいし、コーヒーのレベルも上がってきました。

 

なによりの魅力は、便利なことです。

 

どこにでもあって、いつでも開いていて、なんでも売っている。商品の値段は張りますが、時間の節約だと考えて積極的に利用しています。

 

時間をおカネで買うという発想は、ミリオネアマインドそのものです。小額のおカネをケチってはいけません。貴重な時間を、おカネで節約できるのであれば安いものなのです。

 

f:id:yabure-kabure:20180913150943j:plain

 

今の僕はさらにレベルアップ。言うなれば、ビリオネアマインドを獲得しました。

 

ビリオネアマインドは危険な発想なので真似は禁物ですが、少し紹介しましょう。

 

コンビニを利用してはならない。

 

おいおい、言うていることが変わっているやないかいって? 仕方がありません。だってビリオネアマインドですよ。

 

コンビニで売っている程度の品物は、スーパーや薬局でも売っています。同じ商品を、高い値段を払って購入することなど愚の骨頂です。

 

大切な時間な浪費を抑えるのは、ビリオネアにとっては簡単です。

 

いや、僕はビリオネアではないのですけどね。ミリオネアですらない。

 

スーパーや薬局に行く際に、計画的に購入するのです。衝動買いなんてもってのほか。買い忘れる程度であれば、なくても支障がないか我慢が出来ます。

 

生活のあらゆる場面で節約し、少しでも多くの運用資金を捻出しましょう。資産が増えてくるにつれて、資金の大切さが身に沁みます。

 

我が家は資産が積みあがっており、幸運にも準富裕層へと突入しました。

 

運用資金額は4,000万円を超えているので、資産運用の破壊力が尋常ではありません。ボーっとしているだけで月収を超える利益をもたらすのです。たった1日で。逆に無くなっていることもあるけどね。

 

金持ちはケチだと言いますが、適正な額の支出をしているだけです。資金の潜在能力を知っているため、支出適正レベルへの要求が高まります。そして、そして、金持ちはさらに金持ちになっていく。ほほほ。

 

いや、僕は金持ちではないのですけどね。子どもたちの学習資金に怯えるスモールポテトです。

 

丁寧に資金を捻出し続ければ、速度を上げて資産は増えていくことでしょう。そして億万長者へと辿り着くのです。