億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額7,600万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


読書

「その症状って、本当に認知症?」を読んだ

認知症について調べてみました。

「アルコール依存症から抜け出す本」を読んだ

お酒を飲まないと上手く寝付くことができません。

「天、共に在り」を読んだ

2019年12月、中村哲さんが亡くなりました。

「億男」を読んだ

図書館の予約本エリアで懐かしい表紙を目にしました。

「読書の価値」を読んだ

信頼している知人が僕のおススメ本を読んでくれていました。

「最後の秘境 東京藝大」を読んだ

芸術が好きです。

「ずるい考え方」を読んだ

世の中を上手に渡っていくにはずるさが不可欠です。

「高齢ドライバーに運転をやめさせる22の方法」を読んだ

父の運転が心配です。

「花火」「劇場」を読んだ

ピースの又吉直樹さんが芥川賞を受賞しました。

「論理的に考え、書く力」を読んだ

僕が作成した提案文書は、論理的でないと指摘されることが多いです。

「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読んだ

図書館で人気本を予約すると、順番待ちリストに登録されます。

「名前のない女たち」を読んだ

気候変動について、楽しくクールでセクシーに取り組むべきだと発言して物議を醸していた大臣がいました。

「自己肯定感を高める子育て」を読んだ

子どもたちと過ごす時間が増えました。

「夜と霧」を読んだ

「夜と霧」はヒトラーにより発せられた総統命令の1つです。

「勉強の哲学」を読んだ

勉強の仕方を勉強しました。

「最高の飲み方」を読んだ

僕はお酒が好きです。

「生涯投資家」を読んだ

学生時代、村上ファンドが名を馳せました。

「老後に破産しないお金の話」を読んだ

新型コロナショックの影響で資産が溶け続けています。

「マインドセット」を読んだ

僕がサラリーマンを辞めたい理由の1つに、小さくまとまってしまうということがあります。

「人をつくる読書術」を読んだ

本を読むときには徹底的に手を出すようにしています。

「心配事の9割は起こらない」で精神の安定を獲得する

連日の株価乱高下で精神が不安定です。

「学校も会社も教えてくれないお金のこと」を読んだ

金融系の書籍を借りて読み漁っています。

「すてきな三にんぐみ」を読んだ

我が家には、臨時的に本が溢れています。

「「手抜き」でもぐんぐん伸びる「男の子」の育て方」を読んだ

子どもを育てることは、とても大変です。

「お金が貯まるのは、どっち⁉」を読んだ

本書は数年前のベストセラーです。

「すぐに1億円」をまた読んだ

「すぐに1億円」を再読しました。

偉人伝

長女が偉人伝を読み込んでいます。

「読みたいことを、書けばいい。」を読んだ

読みたいことを、書けばいい。

「子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!」を読んだ

正月休みをきっかけに、子どもを叱る機会が増えました。

「これからの投資の思考法」を読んだ

定期的に投資本を読んでいます。