億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


【TRTN】株価回復!もうすぐ売れそう

僕はトリトン・インターナショナル(TRTN)を保有しています。

 

トリトンは、世界最大手のコンテナリース会社です。海上輸送用を主力としています。

 

世界は密接に関わっており、海上流通の役割は重要です。

 

PER(株価収益率)は8倍を下回っており割安で、6%の配当も出るので、長期保有に相応しいと考えたのですが、目論見が甘すぎました。

 

時価総額が小さすぎて、毎日の株価変動が激しすぎます。

 

企業規模は、同じ資本財のGEの、50分の1ほどの規模しかありません。1日の変動幅が、5%を超えるのはザラなのです。

 

輸送関連という、景気や政治動向に左右されやすい業務内容も、うねりを大きくしています。

 

11月に高値を記録してからは、市場の調整、米中南米摩擦の直撃を受けて、30%も値を落としました。

 

そんなに変動されたら、長期保有の果実を獲る前に、僕の精神が崩壊してしまう。

 

f:id:yabure-kabure:20180519064509j:plain

(TRTN1年チャート) 

 

保有銘柄を絞りたいこともあり、売却を検討していました。

 

市場の調整で下げた株価の、80%を戻すことが、設定した売却ラインです。

 

しかし、トリトンは下げ止まらず、値を落とす一方でした。

 

さすが景気動向株ですね。市場に先駆けて下げ、上がるのは最後なのです。

 

売り逃しを防ぐため、市場平均が調整前の水準まで回復したら、強制的に売却するつもりでしたが、ここに来て、株価が戻ってきました!

 

残り、2%まで肉薄しています。頑張れ、トリトン。

 

トリトンは、531日に、投資家に向けた説明会を開催するそうです。

 

ポジティブな発表が期待できますから、いよいよ売れちゃいそうですね。

 

80%までの回復といわず、高値更新の期待もありますが、深追いは禁物です。

 

サクッと売却して、安心して保有できるVTIに買い換えようと思います。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

トリトンは、バリュー株として投資したつもりでしたが、長期保有するには、企業規模が小さすぎました。 

www.yabure-kabure.site