億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,300万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


コールドブリューを貴方へ ~美味しい水出しコーヒーの淹れ方~

コールドブリューのアイスコーヒーが好きです。

 

匂いが芳醇で、舌触りはまろやか。喉を通り抜ける清涼感。

 

ホットコーヒーに氷を投げ込んだだけの粗雑なアイスコーヒーとは比べものになりません。

 

喫茶店のご主人に伺ったところ、水で抽出するだけだそうです。我が家でも再現しようと挑戦し、数年が経ちました。

 

使っている器具が違うからなのか美味しいコールドブリューにならなかったのですが、今年の夏、ついに納得がいく水出しコーヒーが淹れられるようになりました。

 

せっかくなので、皆さんにも紹介します。

 

 ん? 大丈夫ですよ、あなたが訪問しているのは資産運用ブログの億万長者物語です。

 

美味しいコーヒーの淹れ方を披露したっていいじゃない。準富裕層になると、こんな素敵な贅沢が出来るという紹介なのです。おカネは使うためにありますからね。

 

んじゃ喫茶店に行って嗜めばいいじゃんって? 喫茶店を紹介し始めたら、ただのオシャレカフェ巡りブログやないか。

 

f:id:yabure-kabure:20180801000447j:plain

 

使用するのは、ハリオの水出しコーヒーポットです。

f:id:yabure-kabure:20180801000733j:plain

*以下、画像のガラス容器をポット、なかのフィルターをストレーナーと表記します。

  

喫茶店には理科の実験で使うようなドリッパーがありますが、高価だし大きすぎます。家庭用には簡易版のポットで充分です。

 

【材料】

コーヒー粉60g(カップ5杯)

650ml

 

コーヒー豆は深煎りにしましょう。香りの立ちかたが違います。豆は細挽きにするのがポイントです。

 

説明書の方法

  1. ストレーナーにコーヒー粉を入れる
  2. ポットにストレーナーをセットする
  3. 水を入れて、スプーンで混ぜる
  4. フタをして8時間待つ

 

この方法はオススメしません。コーヒー粉を混ぜるので雑味が出て、エグくなります。

 

 

インターネットで紹介されている抽出方法

  1. ストレーナーにコーヒー粉を入れる
  2. ポットにストレーナーをセットする
  3. 静かに水を入れ、ゆっくりコーヒー粉を水に浸していく
  4. フタをして8時間待つ

 

3.の手順が違いますね。掻き混ぜないので、味の澄んだ水出しコーヒーが出来ます。コーヒー粉は水に浮くため、注ぎ終わるのに15分ほどかかります。

 

フィルターが細かいため、抽出されたコーヒーがポットに沁み出さず、水っぽいコーヒーになってしまいがちです。天候や温度、湿度にも影響を受けるので、難易度は高いです。

 

 

準富裕層みゆたりが淹れるコールドブリュー

f:id:yabure-kabure:20180425235003p:plain

  1. ポットにコーヒー粉を入れる
  2. ストレーナーをセットする
  3. 水を入れてフタをし、8時間待つ
  4. ストレーナーを取り出して洗い、別の容器にセット
  5. ポットのコーヒーをストレーナーに注いで濾す

 

僕の抽出方法は、コーヒー豆を入れる場所が違います。フィルター内ではなく、外に入れてしまうのです。ストレイナーは抽出し終わった後に取り出して、コーヒー粉を濾過するために使用します。

 

んじゃ抽出時にはストレーナーを使わず、そのままポッドに水を注げばいいじゃないかと思いましたね?

 

ええ、やりましたとも。コーヒー豆が浮いてきて悲惨でした。浮いてしまったコーヒー豆を沈めるのは難しいので、あらかじめストレーナーをセットしてから、水を注ぎましょう。

 

夜のうちにセットしておけば、朝には抽出が終わります。

 

芳醇なコールドブリューを楽しむ贅沢なモーニングコーヒーを貴方の生活にどうぞ。

 

 

 *アマゾンの紹介リンクを張りたかったのですが、大きいサイズのポットしか見当たりませんでした。参考までにどうぞ。