億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


投資状況 2018年10月第4週

プロ野球のドラフト会議が行われ、83名の選手が支配下指名を受けました。

 

厳しい練習に耐えて能力を磨き、プロのスカウト陣によって選りすぐられた選手たちです。

 

もちろんドラフトに指名されたからといってプロでの活躍が約束されているわけではなく、さらに高次元な競争が待ち受けます。

 

今までの努力も、これからの困難も、ビール片手に応援するだけの僕には伺い知ることができませんが、どうか満足な野球人生を全うできますように。

 

 

さて、今週の投資状況を見てみましょう。

 

f:id:yabure-kabure:20181027163956j:plain

 

199万円のマイナスです。今週は千円台以下を敢えて四捨五入せず、切り捨てにてお伝えしております。

 

いやーギリギリでした。200万円まで、わずか570円です。あっぶねー。1週間の損失が200万円を上回るとさすがに呼吸が止まりますからね。

 

100万円台までに収まって本当に良かった。199万円だったら誤差みたいなもんやで。ふぅー。

 

・・・・・・。

 

そんな訳あるかあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

 

先々週も199万円無くなってたがな。なにこれ、デジャブ? 抜け出せない無限ループゾーン? 2週間後も199万円減っちゃう感じ?

 

先週は20万円増えました。唐突にガッツリ下げてダメージを与え、少し戻して安心させておいてからの、ドォォーーーン!!

 

仕組まれているとしか思えない。

 

株式市場で生き残るためには、幾多にも重なって訪れる衝撃をすべて耐え抜かねばなりません。立ち向かってもいいし、いなしてもいい。無視してしまうことも有効な戦略です。

 

僕は投資状況を記事にしているので、否が応でも毎週の株価に目を向けなければなりません。精神の鍛練だと前向きに捉え、積極的に今回の弱気相場を楽しもうと思います。

 

僕のプラス思考は病的なのです。あははは

 

・・・・・・。

 

無理すぎるだろおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

 

 

続いて、グロース投資とバリュー投資の成績比較です。

 

f:id:yabure-kabure:20181027171414j:plain

 

王者アマゾンでさえ市場の下落傾向には逆らうことができていません。2,000ドルを超えていた株価は、1,650ドルにまで下がってしまいました。

 

バリュー株は比較的下げが緩く、ディフェンシブな特徴を発揮し始めています。今はね。これまで何度も期待を裏切られたので油断は禁物です。

 

インデックス型のETFはバリュー銘柄に輪をかけて安定しているし、パフォーマンスも優秀です。僕はなぜ個別株に挑戦しているのだろうか。

 

長期視点で検証を続けます。