億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、38歳現在、資産額5,700万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


【VYM】大量売却

 

VYMを売却しました。

 

1/28 VYM 売却 US$81.00- x 250株

 

VYMはアメリカ株のなかでも、配当利回りが効率な銘柄に特化して組まれたETFです。

 

配当を再投資しながら長期保有すると市場全体のパフォーマンスを上回るという噂を聞いたので実験していました。

 

今回の売却ではNISAで保有している分を残して全額放出しましたが、特に運用成績に不満があったわけではありません。

 

保有した2年間での成績は米国株式市場全体とリンクするVTIの後塵を拝しているものの、たった2年間で成績を語ることは不適切だと思っています。

 

では、どうして手放したのか。

 

配当金は利益を実現してしまうから課税の面で不利だとか、そういう難しいことでもなく、単純に現金が入用になったのです。

  

f:id:yabure-kabure:20190201220850j:plain

(VTI株価チャート 6ヵ月)

 

売り買い希望の乖離なく迅速に取引が成立するのは、メジャー株投資の大きなメリットです。

 

VYMは即刻成約しましたが、海外証券口座で保有していたので、大急ぎで日本への海外送金を指示しています。

 

香港の証券会社で管理する株式を月曜日に米国市場で売却し、一体どれほどの期間で手元に持ってこられるのか。

 

ちょっと手間取っているので、すべての処理が完了したら記事にしてみようと思います。