億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、38歳現在、資産額6,100万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


適切な憤慨表現

 

ワインセラーを愛用しています。

 

いつでも適切に冷えたワインを楽しめるし、720mlの日本酒や焼酎も格納できて重宝します。

 

ワインセラーに興味がある人は、こちらの記事をどうぞ。

 

www.yabure-kabure.site

 

適温保存できることの利点は、飲みかけのワインを保存できることです。

 

常温で保存すると次の日には風味が損なわれているし、冷蔵庫に押し込もうにもキャベツが邪魔をします。

 

空気を抜いてからワインセラーに入れておけば、1週間ほどは美味しさを保つことが出来るのです。

 

我が家の晩酌は、子どもの夜泣きをなだめに行った妻が眠りに落ち、唐突に終了します。

 

開けたばかりのワインを1人で飲み切ると次の日がしんどいし、無理して胃に流し込むのも生産者に申し訳が立ちません。

 

気楽に中断できるワインセラーは、子育て家庭の心強い味方なのです。

 

いつものように晩酌が中断されたまま終了し、そのまま眠ってしまった日がありました。

 

起きるとすでに食器が片付けられ、出しっぱなしにしていたワインも栓をして格納されています。

 

そして、ワインクーラーから取り出された僕の焼酎。

 

こわっ。

 

f:id:yabure-kabure:20190119010833j:plain

 

分かり易く怒りを表現しましょう。

 

不機嫌を表明することで注意箇所を周知できるので、これからの幸せに結びつきます。

 

我慢するのは愚策です。

 

家族でも職場でも、怒りを貯め込んで増殖させ唐突に爆発させても、周囲は驚いてしまうだけです。発展的な改善には結びつきません。

 

職場では従順な部下ではなく、横柄な上司に怒ることがポイントです。

 

向こうは歯向かってくることを想定していないので、怯むこと間違いなしです。実感として感じますが、部下から怒られてびっくりしない人はいません。

 

えっ!? そんなにイライラしていたの? 今まで好き勝手していて、ごめんなさい

 

それでは、今週も頑張りましょう。