億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、38歳現在、資産額6,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


【LVS】 買い増しするのか

 

株式への投資額が5,000万を超えました。

 

学資保険にも500万円ほど投入しており、資産のほとんどは金融商品に投入されています。

 

 

 

ただですね、もうちょっと買えるのです。

 

それでですね、案の定、買いたくなっています。

 

無理に買わなくてもとは思うのですが、相場の急変に対応するための買い増し資金は別途確保しているし、なんとなくやっぱりね。

 

とりあえず僕はサラリーマンを継続しているし、妻も4月からの勤務がすんなり決まりそうなので、手元に現金を残す意味はありません。

 

緊急の事態?

 

金融商品を売ります。株なら3日後には現金化できる。学資保険を解約してもいいですね。

 

保有していた学資保険の半分は解約済みで、手元に資金が戻ってくるまで1週間はかからなかったと記憶しています。

 

おカネはそれ自体では価値を生みませんが、株式を購入すれば企業の資金源となり、世の中に価値を生み出す原動にできるのです。

 

生み出された利益は株主に還元されます。増殖された資金を利用し、消費することで市場参加してもいいし、さらなる投資に拡充してもいい。誰も悲しまない素敵循環系の完成です。

 

おカネが織りなす止まらない上昇螺旋。ピャオリャン。

 

 

 

検討しているのは、カジノ銘柄のラスベガスサンズ(LVS)です。

 

事業内容は魅力的だし、決算報告も悪くないのですが、株価が低迷したままです。

 

配当率は5%を上回りました。

 

ラスベガスサンズの銘柄研究はこちらからどうぞ。 

www.yabure-kabure.site

 

 

最新の決算レポートはこちらです。 

www.yabure-kabure.site

 

 

世の中の富は拡大し続けます。資金力があれば拡大が大きくなるので、貧富の差は広がる傾向です。

 

そこで、カジノの出番です。

 

超富豪の有り余った富をルーレットに流し込み、地元経済に還元する。

 

潤った地元は住宅環境に投資して街を発展させられるし、従業員はチップを貯めて会社を興し夢を叶えてもいい。

 

ラスベガスサンズ株を保有することで、経済格差による可能性障壁の排除に貢献できてしまうのです。

 

問題はタイミングです。

 

ラスベガスサンズは株価の値動きが荒く、最近の市場全体の上昇に抗って伸び悩んでいます。

 

f:id:yabure-kabure:20190316081659j:plain

(LVS株価チャート 6ヵ月)

 

株価は押し並べて長期的に上がっていくはずなので、今すぐ購入することが理に適ってはいるのですが、そうはいってもねぇ。

 

ほら、市場の流れみたいなやつあるじゃないですか。

 

それに、ラスベガスサンズが買い増し銘柄として最適なのかも、判断が付きかねています。

 

僕はラスベガスサンズ株を330万円ほど保有しているので、保有額は充分なのです。

 

さらに株価が下がって、57ドルほどで買えるなら、迷わず買うんですけどね。

 

うーん。

 

悶々とした日々です。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

僕の画像をクリック! 今日も応援ありがとうございます!!