億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、37歳現在、資産額5,200万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


男のブラジリアンワックス脱毛 その④ ~本体編~

いよいよ本丸の脱毛を開始します。男性を象徴する、アレです。

 

股間が蒸れて痒いため、対策としてVゾーンを処理することが、そもそもの脱毛理由でした。けれど、せっかくなので、陰毛をすべて脱毛しちゃおうと思います。

 

ブラジリアンワックスとは?

  • ワックスを使用した脱毛法
  • 脱毛をする部位に温めたワックス剤を塗布し、その上にワックス脱毛専用の不織布をあてて引きはがす
  • ワックス自体が冷えると固まり、毛と一緒に剥がすハードワックスを用いる

ブラジリアンワックス脱毛 - Wikipedia

  

7日目

まずはサオを片付けます。

 

毛があるイメージがありませんでしたが、よく見ると、側面や裏側にポツポツと生えているのです。

 

発毛面積は広くないため、余裕です。暖めたワックスを局部に塗りつけ、いつもどおり布を貼り付けて、エイィッ!

 

もうね、楽勝ですよ。

 

慣れてきただけかもしれませんが、痛みはVゾーンとは比べ物になりません。亡骸を確認する限り、かなり強そうな毛根ですので、痛みは毛根力ではなく、毛の密集具合と比例するのかもしれませんね。

 

続いて、タマです。天面から始めます。サオと比べると、かなり痛い。

 

右を終え、左タマの天面に移動します。先に、右タマの全体を終わらせようかとも思ったのですが、処置後のビジュアルが間抜けすぎるので、左右の進行を並行させました。

 

目標箇所にワックスを塗って、不織布を擦り当てて、ソレッ!

 

・・・痛くない。抜けてもいない。

 

首をかしげながらも、再挑戦です。ソレッ!

 

・・・感触がありません。

 

毛を粘着できていません。どうやら、暖かいワックスと痛みによる緊張で、タマのシワに汗が溜まり、ワックスを弾いているようです。

 

やり直しのため、シャワーで陰部を洗い流し、タオルで水分をふき取ります。湿気を完全に取り除くために、トイレットペーパーでタマをポンポンと乾燥させていたときです。

 

「お父さん、ウノしよー」

息子がカードゲームに誘ってきました。

 

「お風呂終わったらねー」

平静を装い、やんわりと断ります。

 

ガチャ。

 

!?

 

息子が開ける浴室の扉。息子の前で、ムスコを乾かす僕。

 

子どもなりに見てしまった感があったようで、「わかったー」と言いながら、そそくさと出て行きました。

 

もうね、冷や汗ダラダラですよ。その後の脱毛に苦労したことは言うまでもありません。

  

ブラジリアンワックス脱毛のコツ⑥

処置部はしっかり乾燥させる

 

  

8日目

タマの下半分の毛を取り除いていきます。

 

大丈夫です、浴室の扉はカギをかけました。

 

タマの下半分は、シワが深いため心配していましたが、簡単に抜くことができます。サオの中央部を境に発毛方向が上向きに変わっており、布を剥がすときは、引き上げるのではなく、引き下ろすのです。

 

力も入りやすいし、思い切りが出やすい。

 

さっさとタマを片付けて、Oゾーンへと向かっていきます。

 

処置箇所が見えるよう、思い切り腰を曲げて、股間の下を覗き込みます。

 

最悪のポーズです。

 

息子に見られたのが、タマの処理中でよかった。今の格好を見られて、うっかり幼稚園で話されたら、僕はただの変態ですよ。

 

Oゾーンへ続く道は、毛が細いため、脱毛はすぐに完了しました。

 

次回は、いよいよ、最後の砦、「O」に挑みます。

 

 

ここまでの脱毛完了箇所

右足(所要90分)

左足(所要30分)

Vゾーン(所要40分)

サオ(所要10分)

タマ(所要20分)

 

 

www.yabure-kabure.site

  

www.yabure-kabure.site

  

www.yabure-kabure.site

  

www.yabure-kabure.site