億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、38歳現在、資産額6,400万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


【VT】買い増しを狙う

 

VTの買い増しを狙っています。

 

8月に入ってから下げまくっているのです。

 

1日からの3営業日で5.6%も下げました。

 

5.6%か。

 

痺れるな。

 

6,000万円ほど投資しているから、336万円ほどなくなった想定。

 

VTは全世界の株価に連動するETFなので、値動きは比較的に穏やかです。

 

我が家の金融資産にはアメリカ市場のみに連動数するVTIや、キレッキレの個別株も含まれているから、もっと下げたのでしょうね。

 

336万円よりも巨大な損失。

 

ぐふぅ。

 

 

 

株価の下落時は、買い増しチャンスです。

 

価値が変わらないのだったら、少しでも安く買えたほうがお得ですからね。

 

しかも、全世界の富は少しずつ増えていくらしい。

 

変わらないどころか増えていくのであれば、すぐにでも購入したほうがいいです。

 

それなのに安売りまでされている。

 

それが、今なのです。

 

Why not?

 

妻のNISA枠が残っていたので、枠内で購入を狙います。

 

残り38万円だから、$71.5047株ね。

 

月曜日に買い指示を入れて、無事に下がり続けることを祈ります。

 

プレマーケットも弱気だし、上手く買えそうだ。

 

買えた瞬間に値段が反転するのがベストだけど、どうか。

 

・・・。

 

ギリギリでした。

 

ギリギリ買えていない。

 

最安値は$71.52-。あと2セント。

 

2円ですよ。47株でも100円ほど。

 

それぐらい出すから、買わしてくれよ。

 

f:id:yabure-kabure:20190810104355j:plain

 

火曜日に回復を始め、水曜日の寄り付きは下げたものの順調に回復を続け、今週を終えて$73.42

 

$73.42 > $71.50

 

あかんやないか。

 

2ドル近い乖離が出ています。47株だと1万円くらいです。

 

うーん、1万円か。簡単には出ないな。

 

月曜日の2セントが悔やまれます。100円だからね。

 

少しでも安く買いたいという欲望と、上昇機運を逃したくない焦燥感。

 

このバランスが難しいのです。

 

僕はさっさと買うようにしていますが、妻は常に下値を狙います。

 

17時過ぎの総菜安売りを狙うアレですな。

 

なんとなくですが、同じ水準まで下がってくることはないように思います。

 

妻のNISAなので彼女が買値を指示するため、僕にできることは、あれ?いつ買うの?まだ買っていないの?と催促するだけです。

 

やりすぎると怒らせてしまうので、あくまで匂わせるくらいね。

 

起きたときとか、帰る連絡とか、寝る前とかに、さりげなく言い出す感じ。

 

あっそうだ買わなきゃくらいに思ってもらえれば僕の勝ちです。

 

幻のUS$71.50-のことは忘れてもらい、未来への資産増殖を狙ってもらおうと思います。