億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、38歳現在、資産額6,400万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


投資状況 2019年11月第5週

 

ながら運転の罰則が強化されました。

 

ホントに危ないからね。

 

車だけでなく、自転車にも適用してほしい。

 

あと、老人運転の管理。

 

危険な運転って、老人率が高いです。

 

少なくとも、僕が住む地域ではそうです。

 

左右確認せずに曲がってきたり、無理に割り込んできたり。

 

なんなの? 老人は優遇されるべき的な逆差別意識?

 

車だと年寄かどうか判別できないからね。いや判別できても、優遇はされないけど。

 

生活道路で無謀な横断をするのも、大抵老人です。

 

すぐそこに横断歩道があるのに。

 

押しボタン式で、すぐ青になるのに。

 

判断力が鈍っているのか、渡ったらアカンタイミングで飛び出してくるのです。

 

急ブレーキを踏んだら、驚いて立ち止まる老人。

 

すぐには行動できないから、反対車線の真ん中まで進んでストップしちゃっている。

 

なんなの? 人生の幕引きを望んでいるの?

 

人生の選択は尊重しますが、僕を巻き込まないで頂きたいものです。

 

そういえば、老老事故に遭遇したこともありました。

 

当時の記事はこちらからどうぞ。

www.yabure-kabure.site

 

さて、11月最後の投資状況確認です。

 

金融市場が好調だったので楽しみです。

 

f:id:yabure-kabure:20191202094125j:plain

 

ほれキター!!

 

96万円のプラスでした。

 

米国市場の指標が最高値を何度も更新していたので、先週は僕の精神も比較的落ち着いていました。

 

寝入りよく市場が始まる前に就寝し、ぐっすり眠って、市場が閉まってから目を覚ます。

 

オッケー、今日も分身(資金のことね)は頑張っている。

 

見上げる朝の空が、なんと美しいことか。

 

よっしゃ、今日は有休をとろう。完璧や。

 

 

 

いい感じです。

 

このまま平穏に時が過ぎれば、組織に時間を明け渡す(賃金労働のことね)ことなく人生を謳歌することができる。

 

保有資産の多さは精神的余裕につながります。

 

感覚的には、金融資産が5,000万円を超えたぐらいから、分身(資金ね)に相棒感が出てきました。

 

相棒が頑張っているから、僕はゆっくりしよう。みたいなね。

 

冬のボーナスシーズンだし(支給されるのかな?)、NISA非課税枠の年度切り替えもある。

 

相棒の肥大化。

 

年明け早々の追加資金投入が楽しみです。