億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額7,600万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


食器洗浄機で富を増す

 

2019年に購入したもののなかで、コストパフォーマンスに優れたものの1つが食器洗浄機です。

 

それ以外だとSPXLかな。100%の資金で300%の値動き。

 

あとは軽自動車。取り回し最高。

 

食器洗浄機の利点は、時間の有効活用です。

 

食事が終ったら、食器をそのまま洗浄機のなかに格納する。

 

飲み終わったコップも洗浄機のなかに片付ける。

 

持ち帰った水筒も洗浄機のなかへ。

 

食器が溜まってきたら扉をしめて、専用の洗剤を投入してスタートボタンを押す。

 

40分後に洗浄完了。以上。

 

洗浄が終わったら扉を開いて、スライド式の棚を引き出しておきましょう。

 

温水洗浄で食器が熱くなっているので、すぐに乾きます。

 

食器乾燥機が働いている間は、本を読んだり、子どもたちと遊んでいればいい。

 

面倒なことは、食器乾燥機が終わらせてくれるのです。

 

 

 

資産運用は食器乾燥機と同じです。

 

株式を購入しておけば、優秀なCEOや技術者たちが資産価値を高めておいてくれる。

 

僕たちはゆっくりとお茶を飲んだり睡眠を貪っておけばいい。

 

たまに気晴らしで働いてみてもいいですね。ほほほ。

 

洗濯機にしても炊飯器にしても、労働から人類を開放してくれました。

 

壮大なことを言えば、水道や電気もそうです。

 

家電やインフラはみんなが当然のように利用するのに、資産運用はちょっと違います。

 

投資はおカネに余剰資金でやるものだとか、汗水たらして稼いだおカネにこそ価値があるとか。

 

ああ美しきかな、清貧。

 

なにそれ。

 

川に水を汲みに行ったり、竈に火を起こして窯でご飯炊いたりしないでしょ。

 

浄水器に濾過された水道水で喉を潤し、炊飯器の炊き立てご飯にかぶりつく。

 

ありがとう、僕たちのために働いてくれているインフラや家電たち。

 

よく晴れた青空の下、色づく木々を見ながら散歩を楽しみましょう。

 

ほら、鳥のさえずりが聞こえてきたよ。

 

その間、大切な資金が僕たちのために働いてくれるのです。