億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額6,000万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


投資状況 2020年1月第2週

 

年初から波乱含みの展開です。

 

アメリカがイラン司令官殺害、イラン報復による米軍駐留基地の爆破。

 

全面戦争が危惧されましたが、一転して戦争回避の土壌が整えられました。

 

安心も束の間、ウクライナ機がイラン軍により撃墜、アメリカによって生じた危機が元凶であると主張しています。

 

イランでのテロも続くだろうし、しばらくは中東から目が離せません。

 

こわっ。

 

親になってからというもの、子どもが悲惨な目に遭いかねない状況がやるせないのです。

 

子ども、死ぬな。生きろ。

 

 

さて、今週の投資状況です。

 

f:id:yabure-kabure:20200111210401j:plain

 

105万円のプラスでした。

 

中東情勢に合わせて株価も浮き沈みを繰り返しましたが、週が終わってみれば大幅なプラスです。

 

アメリカ株の強さが際立ちますね。

 

対して日本株は小幅ながらマイナスに推移しており、一体どうしたらいいのだろう。

 

すぐにでも手放したいのですが、NISA枠を利用しているので売却が出来ないのです。

 

現在の保有株をロールオーバーすることはないですが、今年のNISA枠でも妻が日本の株主優待株を物色しています。

 

狙いは生コラーゲン。

 

米株で儲けてから買えばいいのに。

 

妻の機嫌を損ねると資産運用に支障をきたすので、あくまで妻が納得できる範囲で、やんわりと説得を続けようと思います。

 

 

 

元日産自動車会長、カルロス・ゴーン被告が逃げ続けています。

 

逃避行には16億円発生したそうです。

 

16億円。。。

 

乗り込んだのは、音響機器のケース。

 

飛行時間は14時間と言われていますが、その間、ずっと身を潜めていたのか。

 

呼吸のための穴が開いていたとはいえ、外界とは遮断されていて、身体を伸ばすことも出来ません。

 

発狂するだろ。

 

ゴーン被告の資産は100億円を超えていますが、そのクラスになると精神が肉体を超越するのでしょう。

 

これからも、ずっと追われながら生きていくんだろうな。大変だな。

 

僕の精神では耐えられません。

 

まっとうな道を進み、正々堂々と経済的な自由に到達しようと思います。