億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額6,900万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


2月24日】単日下落額の記録更新

 

米国市場が大きく値を下げました。

 

1ヵ月前に我が家の単日下落額更新をお伝えたばかりですが、再更新は間違いないでしょう。 

 

投資額が増えていっているので、変動額も増えていくのは当然です。

 

いつかは通らなければならない道。

 

ただ、今回の下落は強烈すぎました。

 

S&P500が3.35%、ダウ平均が3.56%も下げています。

 

ナスダックも3.71%の下落でした。

 

えらいこっちゃ。

 

現実から目を背けると次のステージに辿り着けません。

 

もはや株式のことを考えたくもないですが、変動額を確認してみます。

 

f:id:yabure-kabure:20200225133556j:plain

 

270万円のマイナスでした。


とんでもない金額や。

 

主婦の非課税年収を超えています。

 

新車が買えるね。

 

旅行にも行ける。

 

子どもたちにお腹いっぱい焼き肉を食べさせることもできます。何回も。

 

そんな270万円。2,697,925円。

 

凄すぎて、実感が湧いてきません。

 

なんだかエライことになっちゃっているねという茫然自失感。

 

自分に降りかかったインパクトだという事実を、脳が処理を放棄しているのでしょう。

 

投資額が膨らむということは、こういうことです。

 

暴力的な資産額の変動に襲われる。劇的なほどに容赦なく。

 

今までの最大下落額は132万円でした。

 

当時の記事はこちらです。

www.yabure-kabure.site

 

今回の下落額は、歴代記録の倍以上でした。

 

ダブルスコア―での変動額更新。

 

圧勝だね。おめでとう。

 

上昇じゃないけどね。下落だよ。

 

あかんやないか。

 

あはは。

 

 

 

新型コロナウイルスの流行懸念が下落要因だそうです。

 

1ヵ月以上も同じ分析が続いている。

 

下がったら懸念が拡大していて、上がったら払しょくしつつあるんでしょ。

 

オッケー、よく分かったよ。

 

市場アナリストのコメントは当てにできない。

 

後出しじゃんけんなんだから、もうちょっと表現に多様性を持たせればいいのに。

 

新型コロナウイルス発生当時は、僕も資金引き上げを検討しました。

 

続々ともたらされる不吉な報道に不安が絶えなかった。

 

しかし、今はすでに市場に居残り続けることを決めています。

 

これからの株価は分かりません。

 

上がるかもしれないし下がるかもしれない。

 

状況が悪くても、悲観的な情報が出切ったからと株価が上昇することもあるのです。

 

悲観的な情報が出きるって、なんなの?

 

予想も出来ない悪化だから悲観的なんでしょ。

 

まだまだ底は深い気もしますが、大きく反発しそうな気もします。

 

もうどちらでも構いません。

 

だって、売らない。

 

長期的な上昇を信じて、これからも市場の荒波に揺られましょう。