億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額7,100万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


残り391万円】投資状況 2020年7月第2週

 

今週の投資状況です。

 

f:id:yabure-kabure:20200711171014j:plain

 

311万円のプラスでした。

 

いいですね!

 

4~6月にかけて回復した株価は、7月も順調に反発を続けています。

 

いいぞ。

 

もっとだ。

 

いっそ落ちる前の株価を超えて、青空を突き抜けていってほしいと思います。

 

チェックのイメージ。

 

✓ね。

 

コロナ以来の推移はこちらです。

 

2月 ▲1,026万円
3月 ▲1,578万円
4月  +791万円
5月  +822万円
6月   ▲39万円
7月  +639万円
残り  ▲391万円

 

コロナ損額は、残り391万円まで縮小しました。

 

一時期は3,000万円ほど目減りしていましたが、完全回復までもう少しです。

 

391万円なんて、誤差。

 

毎週、それくらいの増減は発生するのです。

 

今週だって311万円増えているからね。

 

来週にも回復完了しちゃう?

 

人生楽勝モードに突入だね!

 

順調すぎる気がしていますが、今の状況はバブルなのだろうか。

 

金融施策の緩和でカネ余りが発生していて、正常な値上がりなのかもしれない。

 

コロナでパニックになった人たちが、よく分からなくなっておカネを投下しているのかもしれない。

 

分かっていることは、分からないということだけです。

 

怖気づいてはいけません。

 

株価が上がってくると怖くなって売りたくなるけれど、グッと我慢。

 

残念ながら、いずれ株価は下がります。

 

世界が青色になるクラスの暴落かもしれません。

 

でも、落ちても今の株価より高値を維持するのかもしれません。

 

株価は長期的には上がり続けるらしい。

 

だったら、上がろうとも下がろうとも、株価への期待値はいつだってプラス。

 

明日の株価も上がることを信じて、株の保有を継続しようと思います。

 

 

 

今週もコロナ感染者は増えている一方です。

 

感染した人数が報道されるけれど、そろそろ茶番感が出てきました。

 

そろそろ止め時です。

 

代わりにこう言う。

 

新型コロナって、結局は流行り風邪だよね。

 

こんなことを言うと不謹慎だと攻撃されるので、もうしばらく同調圧力に付き合おうと思います。

 

だけど、熱中症予防を理由にマスクを外す機会を増やしている。

 

ささやかな反抗。

 

暑さは今からが本番です。

 

熱中症に気を付けて、この夏を楽しみましょう。