億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額6,900万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


株を売却したら絶対にやってはいけない

 

先日、個別株を売却しました。

 

7/14 売却 ファイザー @US$35.55- x 500株

7/15 売却 インフォシス @US$11.70- x 2,000株

 

www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site

 

 

それぞれ、以前から売却を検討していた銘柄です。

 

www.yabure-kabure.site

 

 

狙ったわけではありませんが、たまたま株価がさく裂したタイミングで手放すことができました。

 

とても満足しています。

 

ファイザーはワクチン製造成功報道によって当日5%プラス。

 

インフォシスは好決算で11%プラス。

 

それぞれ、9万円と23万円の利益をもたらしてくれました。

 

合わせて33万円!

 

嬉しいです。

 

売却指示を入れるタイミングが1日早かったら。

 

指値が弱気で約定が終わっていたら。

 

想像するだけで泣けてきます。

 

ほんの僅かな誤差で大きな利益が発生する。

 

ダイナミックな損益の振れ幅が個別株投資の魅力なのです。

 

 

 

売却が終わって5日間。

 

悲しいです。

 

株価が上がり続けています。

 

両銘柄とも。

 

ファイザー US$35.55- → US$36.50- (2.7%増)

インフォシス US$11.70- → US$12.58- (7.5%増) 

 

それぞれ、5万円と16万円ものリターンを見逃してしまいました。

 

21万円ね。

 

なんでもできるね。

 

家族で三ツ星レストランに行って、ラグジュアリーなディナーコースと熟成されたワインを楽しめた。

 

泣けてきます。

 

僕はやってはいけないことをやってしまいました。

 

売却した銘柄の株価を確認すること。

 

絶対に、やってはいけない。

 

悲劇は往々にして発生します。

 

ルーレットで0が連発したから憤慨して場を放棄した途端に、それまでBETしていた26と32がHITしたり。

 

いますよね。

 

深くうなずいている人。

 

カジノの去り際は迅速であることが鉄則です。

 

チップを交換したら球が盤面に落ちる前に場を離れること。

 

個別株投資も同じです。

 

保有を終えてから株価をチェックするとろくなことになりません。

 

なぜだか分からないけれど、株価は売却した途端に上がるようにできています。

 

悔しい思いが蓄積して、しかるべきタイミングで株を手放すことができなくなってしまう。

 

個別株を売却したら、まずすべきこと。

 

株アプリのウオッチリストから除外すること。

 

今後の検討材料として、反省のために株価を追い続ける人もいるでしょう。

 

反省はするけど後悔はしないという強い意志。

 

でも、反省って、何を?

 

将来の株価は分かりません。

 

市場の動向すら読めない。

 

個別株ともなると、いよいよ迷宮です。

 

後付けの理由で反省するぐらいなら、いっそ見ないほうがいい。

 

僕は、ようやく株アプリのウオッチリストを更新しました。

 

今までありがとう。

 

これからは、今の保有株と生きていくよ。

 

未来だけを見据え、株式投資を継続します。