億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額7,600万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


4ヵ月目】バク転への道

 

バク転練習の途中経過です。

 

定期記事として連載中。

 

今回で5回目です。

 

www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site

 

大丈夫。

 

バク転記事に需要がないことには薄々勘づいてはいます。

 

というか、書く前から気づいていた。

 

では、なぜ書き続けるのか。

 

自分への戒めです。

 

定期的に状況を公表することによって、練習をせざるを得ない状況を作るのです。

 

ひょっとして、僕と同様にバク転練習に取り組んで人がいたら、励まし合えるかもしれない。

 

まぁ、そんな人はいないでしょう。

 

バク転をするという小学生からの夢に向かって走り続ける39歳。

 

そんなヤツ、聞いたことないよ。

 

貴重なバク転への道のりをお届けします。

 

 

 

要素を3つに分割して訓練中。

 

それぞれの進捗です。

 

 

1.倒立 

*想定ステップ「壁倒立→壁を利用しながら足を離す(壁を利用しながらの片手浮かし改め)→自立倒立」

壁倒立は出来るようになってきました。

倒立感覚を高めるために、片足づつで壁を支えるようにしています。

ここ2週間ほどは、暑すぎるのでサボり気味です。

今月の成果:壁倒立20秒 x 3回、そのまま手踏み3歩 → 壁倒立20秒(片足支え) x 3回

 

2.柔軟性

*想定ステップ「背中を反るストレッチ→伏せた姿勢からブリッジ→立った姿勢からブリッジ」

背中を反らせるストレッチを継続していましたが、刺激的ではないのでブリッジに切り替えました。

布団から出て腕と足に力を入れて腰を浮かせる。全然浮きません。

起床してすぐにプルプルする30代最後の夏。

肩の可動域が狭く、上手く力を伝えきれていないのだろうと思います。

継続したら上達しそう。

ここ2週間ほどは、暑すぎるのでサボり気味です。

今月の成果:背中ストレッチで後ろの壁を見る → ブリッジ練習開始!

 

3.恐怖心克服

*想定ステップ「後転(後ろ向きでんぐり返し)→背中合わせに補助してもらってのバク転→お尻を支えてもらってのバク転」

後ろ向きでんぐり返しを繰り返していますが、回転した後に頭がフラッとします。

平衡感覚を強化してから次のステップに進もうと思います。

ここ2週間ほどは、暑すぎるのでサボり気味です。

今月の成果:目まい → 平衡感覚が鍛えられるまで継続

 

 

 

ということで、4か月目にしてサボり始めています。

 

暑さのせい?

 

いいえ。

 

僕の心の弱させいです。

 

これはあかん。

 

なし崩しになってしまうやつや。

 

ということで、あまり進捗はありませんでしたが、4か月目の状況でした。

 

弱さをさらけ出して、これからの原動力にしようと思います。

 

今から逆立ちしよう。

 

今年中にバク転を出来るように頑張ります!