億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、39歳現在、資産額7,100万円。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


年収が吹き飛んだ】2020年9月資産状況

 

9月の資産状況です。

  

f:id:yabure-kabure:20201006100200j:plain

 

7,138万円でした。

 

米国株式が下げ基調で苦しみましたが、それでも7,000万円代をキープしています。

 

改めて凄い、我が家の資産。

 

これだけあったら住居を購入することだって可能です。

 

我が家では不動産探しを継続していますが、新築であっても5,000万円までが相場。

 

一括で買えます。

 

絶対に買わないけど。

 

購入するとしても、限界までローンを引き出します。

 

キャッシュフローを最大化させ、少しでも多くの資金に働いてもらおう。

 

今月はダメだったけれど、長期的に見れば資本労働は価値を増やして大きくなるはずなのです。

 

 

 

我が家の資産は、僕と妻による労働の賜物です。

 

10年間、稼いだ給料を金融商品に注ぎ込み続けました。

 

苦しかった賃金労働の日々。

 

今も辛い。

 

いよいよ資産が膨らみ、投資による恩恵が大きくなり始めています。

 

今月の金融資産増減は507万円。

 

マイナスね。

 

手に負えません。

 

あとは静観するのみです。

 

たまに追加投資すれば、さらに加速することでしょう。

 

減じゃなくて、増で頼むよ。

 

 

 

2020年も残り3ヵ月です。

 

キリがいいところで、7,500万円を超えて今年を終わりたい。

 

そのために必要な上積みは362万円です。

 

巨額過ぎて、給料ではなんともなりません。

 

僕たちに出来ること。

 

せめて追加投資で援護できるよう、家計の節制に努めようと思います。