億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在1億2,100万円。会社は辞めました。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


「俺か、俺以外か。」を読んだ

 

ローランド氏を知っていますか?

 

元No.1ホストで、今は実業家として活躍しています。

 

発信者としての影響力も強く、著作が書店で平積みになっていました。

 

うーん。

 

あまり得意ではなさそうな気がしますが、そういうときがチャンスです。

 

知らないことを知ろう。

 

新しい世界が開けるかもね。

 

ホストを目指しちゃったりして。

 

「俺か、俺以外か。ローランドという生き方」を読みました。

 

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方【電子特典付】
 

 

とても感動しました。

 

寝る前の酔い覚ましに読もうと思っていたんだけれど、人生観が変わるほどの影響を受けた。

 

本書ではローランド氏の名言がピックアップされていて、背景や考えが本人によって解説されています。

 

滲み出てくるのは、揺るぎない自信と惜しみない努力。

 

人生に責任を持っているカッコ良さ。

 

ローランド氏は選手権大会を目指し、高校までサッカーを続けました。

 

東京予選の決勝まで進みましたが敗退して引退。

 

大学に進学するも、退屈な人生に絶望して即日退学します。

 

そして、ホストの道を歩むのです。

 

プロ意識は徹底されていて、接客中はアルコールを飲まないそうです。

 

会話やしぐさのパフォーマンスが落ちてしまうから。

 

出勤前には1時間かけてジムで身体を鍛えて読書、出勤後は1時間かけて靴を磨きます。

 

タバコは吸わない、アルコールは摂らない。

 

生活感を出ないように人前では食事をせず、常にタキシードを着用しています。

 

数ある名言は、思い付きをメモに書き取っていたことで世に放たれたのです。

 

 

 

すごい人は当然のように高水準の努力をやってのけます。

 

ローランド氏は、その努力すらも披露してしまうことがカッコいい。

 

人間の年齢に意味はなく、どう生きたかの積み重ねだと喝破しています。

 

その通りすぎる。

 

僕はローランド氏より年上かもしれないけれど、器の大きさは足元にも呼びません。

 

教えられました。

 

圧倒的な努力が自信を生み、自信があるから努力をする。

 

人間として完璧です。

 

痛快なほど自分に正直な人生を歩む。

 

 

僕も言い訳することなく、正直な人生を歩みたいと思います。