億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在1億600万円。会社は辞めました。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


積極的な日直

 

長女は積極的です。

 

保護者面談で担任の先生が教えてくれました。

 

授業中は頻繁に発言し、係決めでも率先して手を挙げているそうです。

 

引っ込み思案なところがあるので心配していましたが、たくましく生き抜いています。

 

長女はもう小学4年生。

 

子どもは順調に成長していきます。

 

勝手に性格を決めつけるのは良くないですね。

 

殻に嵌めてしまわないように、のびのびと育てていこうと思います。

 

 

 

娘に担任の先生が褒めていたことを伝えると、当然だと胸を張っていました。

 

湧き上がる自信。

 

いいね。

 

そういう勢いを大事にしてほしい。

 

特に頑張っていることは日直だそうです。

 

黒板を消したりするあれかな。

 

何をしているのか聞いたら、授業の前にペコってするのだと教えてくれました。

 

それが、やることの全て。

 

おお。

 

随分と雑だね。

 

なんでもいいです。

 

自分を誇れるって素晴らしい。

 

 

 

大人になると難しく考えてしまいます。

 

パフォーマンスがどうした、貢献度がどうした。

 

それが社会にどうつながっているのかなんて、壮大なことまで考えてしまう。

 

基本に立ち返りましょう。

 

立ち上がってペコってすればいいのです。

 

複雑に思い悩むことはありません。

 

シンプルに。

 

楽しいように。

 

胸を張れるように。

 

周囲が僕のスタイルを嵌めてこようとしたって、それは僕の知ったことではありません。

 

長女のように、まっすぐに進んでいこうと思います。