億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在無職、資産額は8,800万円。経済的自由を目指して頑張ります!


会社を辞めた

 

会社を辞めました。

 

今日、見上げた空の青さに驚いています。

  

叫び出してスキップしたいです。

 

僕が働き続けた会社は、とても素晴らしい環境を用意してくれていました。

 

感謝しかありません、心から。

 

福利厚生はしっかりしていて、勤務時間が長くなると注意されます。

 

結婚記念日などにはお祝い金も出るし、特別な手当ても各種用意されていました。

 

同僚には恵まれたし、上司も訳の分からない指示を出してくるものの、人間としてはいい人たちだったと思います。

 

給料も良かった。

 

貰いすぎていたくらいです。

 

またサラリーマンをやるなら、今の会社より好待遇が望めないことは理解しています。

 

でも、もう無理です。

 

僕は限界でした。

 

毎朝、鏡に向かって問いかけます。

 

『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』

 

NOが1,000日続きました。

 

いや、もっと長かったかもしれません。

 

電車に揺られました。

 

納得できない業務をこなしました。

 

貴重な時間が失われました。

 

これ以上組織で働くと、僕が僕でなくなってしまいます。

 

バラバラになってしまう。

 

自分への否定感。

 

諦めてしまう恐怖。

 

世界が輝きをなくしていく。

 

青すぎる青空を眺め、悪い冗談なのではないかと疑いました。

 

 

 

これからの人生のことは、なにも決まっていません。

 

僕が納得できて、家族からも応援してもらえることをしよう。

 

人の役に立てて、楽しいこと。

 

我が家には小さい子どもが3人。

 

彼らにカッコイイ父親の背中を見せてやりたいのです。

 

僕の日々が僕の手に戻ってきました。

 

好きな時間にお昼ご飯を食べることが出来ます。

 

なんだってできる。

 

新たな日々の始まりです。