億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在無職、資産額は8,800万円。経済的自由を目指して頑張ります!


年間増減確認】2020年12月資産状況

 

12月の資産状況を確認します。

 

f:id:yabure-kabure:20210101171615j:plain

 

8,877万円でした。

 

よかった、増えていた。

 

会社を辞めているので、金融資産の増減が家計に直撃します。

 

これからのことを何も考えずに辞めた僕はただの無職なのです。

 

入金できない恐怖。

 

精神的には良くありませんが、目を逸らさずに資産額を確認し続けようと思います。

 

慣れるしかない。

 

よほどの事業を興すでもしない限り、いつかは辿り着くのです。

 

普通のサラリーマン生活を送っていたら、定年退職後に試される精神状態。

 

地獄か。

 

40歳を前にして経験出来ていることを幸運に思います。

 

 

 

今年はコロナで暴落し、それからの金融緩和で大きく反発しました。

 

2020年が終わったので、年間での資産推移も見てみます。

 

1月 6,887万円

2月 6,012万円

3月 4,260万円

4月 5,207万円

5月 6,005万円

6月 6,442万円

7月 6,909万円

8月 7,679万円

9月 7,138万円

10月 6,939万円

11月 8,384万円

12月 8,877万円

 

 

なんともドラマティックな増減です。

 

3月には資産が40%も目減りし、7月に回復を完了。

 

年末には最低額の倍以上に膨れ上がりました。

 

会社を辞めているのに、最高額を更新。

 

この世は幻かよ。

 

全てを金融市場に委ねる我が家の資産が、いかに脆弱かを物語っています。

 

現時点での保有額は、なんの参考にもなりません。

 

来月には半分になっているかもしれない。

 

結構マジで。

 

ガクガクブルブル。

 

そろそろスピードを落としたほうがいいのかもしれません。

 

もう無茶をしなくても生きていける気がする。

 

資産額が1億円に到達したら本格的に考えます。

 

資産が1億円。

 

それって、富裕層。

 

なんだかすごいことになってきました。

 

少し前にはアッパーマス層に足を踏み入れたことを喜んでいたのに。

 

富裕層への到達が現実味を帯びてきています。

 

幻でも構わない。

 

富裕層になりたいので、少なくともそれまでは攻撃的な資産運用を継続して頑張ります。