億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在無職、資産額は8,800万円。経済的自由を目指して頑張ります!


締めのラーメン考察

 

クリスマスから正月にかけてお酒を飲み続けました。

 

冷気で引き締まったスパークリングワイン。

 

苦味ポップを大量に投下したIPAビール。

 

芋の風味香る芋焼酎。

 

日本酒の蔵出し原酒。

 

スモーキーに渋いシングルモルトスコッチ。

 

最高でした。

 

つまみにはクリスマスケーキや年越し蕎麦。

 

お節はアテに完璧です。

 

正月料理に飽きた妻のカレーライスも美味しかった。

 

酔った後には、締めのラーメンも楽しみました。

 

完璧だった。

 

あまりにも自由に飲食を楽しんだため、体重が気がかりです。

 

でも大丈夫。

 

大幅な増加は免れています。

 

ラーメンへの工夫が奏功したのです。

 

驚くほどに効果が高かったので、皆さんにも紹介いたします。

 

 

 

締めのラーメンへの対策。

 

食べなければそれで完結なのですが、そんなことを言われてもねえ。

 

酔ったときの判断力の脆弱さを侮ってはいけません。

 

あれあれ?

 

思わず食べたくなってきて。

 

意識したときには我慢ができなくなって。

 

雨が降ろうとも風が吹こうとも。

 

カップラーメンを買いに24h営業のドラッグストアへと足を運ぶ僕。

 

だったら食べちゃえばいいじゃない。

 

僕が選んだのは、これです。

  

 

こんにゃくラーメン!

 

コンビニやスーパーでは購入できないため、通販をご活用ください。

 

カロリーは驚きの50kcalです。

 

うっかりスープを飲み干しても安心なのです。

 

味付けはこってりしており、こんにゃく麺は満腹感もバッチリ。

 

調理は簡単です。

 

粉末スープに熱湯を注ぎ、お湯で温めた麺を加える。

 

ドンブリさえあれば大丈夫。

 

酔っぱらった勢いで野菜室の残りを炒めて加えれば、追加の満足感を味わえます。

 

猛烈な勢いで麺を啜り、野菜を掻き込む。

 

それからスープも平らげておけば、完璧な夜更けが訪れるのです。

 

 

 

ラーメンを食べてしまった後の、背徳感を抱えてベッドにもぐりこむ。

 

存外にも翌朝の目覚めは爽やかです。

 

お腹はしっかり減っています。

 

昨晩のラーメンは幻だったのか。

 

こんにゃくの消化の良さに息を巻くばかりです。

 

爽やかに、健やかに、次の日を始められることでしょう。

 

飲み始めると止められないタイプ。

 

締めのラーメンに辿り着いてしまう飲兵衛の皆さん。

 

こんにゃくラーメンを味方に、安心な暴飲をお楽しみください。