億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在1億3,100万円。会社は辞めました。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


楽天カード改悪】ポイント還元が0.2%に下落

 

楽天がまたも改悪です。

 

今回は楽天カード。

 

公共料金などの支払いに対し、ポイント付与率が1%から0.2%に引き下げられます。

 

楽天経済圏では、楽天ゴールドカードや楽天でんき、NBA Rakuten、Rakuten パ・リーグ Specialの楽天市場SPU(スーパーポイントアッププログラム)が引き下げ、または停止を発表したばかりです。

 

ラクマの手数料は引き上げられたし、楽天Payでの還元率も低下しました。 www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site

 

楽天モバイルや球団には大判振る舞いだけれど、締められるところを締めてきています。

 

経営苦しいのか?

 

大丈夫かな、楽天。

 

3月1日発表の「公共料金等の楽天カード利用獲得ポイントに関するご案内」による影響と対策を考えます。

 

 

「公共料金等の楽天カード利用獲得ポイントに関するご案内」

内容

f:id:yabure-kabure:20210304102241j:plain

内容抜粋)公共料金等の楽天カード利用獲得ポイントに関するご案内|楽天カード

 

公共料金や税金、国民年金保険料を対象に、100円につき1ポイント(1%)だった付与率が、500円1ポイント(0.2%)に引き下げられます。

 

6月1日からの適用なので、今年分の1年や2年全納年金は改悪の対象外です。

 

影響

毎月支払いが発生する公共料金は金額が大きくなっていました。

 

国民年金も痛い。2年分の全納だと40万円近い支払いなので、3,200円分のポイントがなくなります。

 

カードの更新時に支払い情報を自動的に変更してくれていただけに、悪意しか感じません。

 

自動車税も高額だし、事業をしている人には法人税も痛手です。

 

対策

電気、ガス

楽天でんきとガスを利用していれば支払い代金に1.0%のポイント還元があるので、楽天カードのメリットは維持されます。

 

いつまで還元サービスを継続してくれるのか分からないけれど。

 

それ以外

もはや違うカードを利用するしかありません。

 

付与率が高いのはリクルートカード。

 

還元率1.2%でリクルートポイントが貯まります。

 

リクルートポイントは同率でPontaポイントに変更可能です。

 

年会費が無料だし、とりあえず申し込んでみました。

 

無職だけれど、審査に通るのだろうか。

recruit-card.jp

 

今後の楽天カードについて

楽天証券での投資信託積み立てに1%の還元を受けられるし、楽天でんき・ガスの支払いにも1%が付与されます。

 

利用価値は残っているので管理が面倒でなければ、手元に残しておけばいいと思います。

 

そもそも無料だし。

 

注意点はサービスの改悪です。

 

お得だったはずの支払い方法が、気づかないうちに劣化してしまう。

 

「公共料金等の楽天カード利用獲得ポイントに関するご案内」については、ホームページでの情報リリースのみでした。

 

メールでの案内はありません。

 

キャンペーンだの広告だの、いつもはうんざりするぐらいに情報を発信してくるのに。

 

 

 

重要な情報は待っているだけでは手に入りません。

 

自分から取りに行かなくてはならない。

 

不穏な雰囲気に気を配りつつ、最適なサービス利用環境を整えましょう。