億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在1億2,100万円。会社は辞めました。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


2021年4月版】個別株の整頓

 

ポートフォリオを整頓しようと思います。

 

予定のない突発的な行動は、ろくな結果を生まないのですけどね。

 

我が家の投資資産は1億円を超えて推移しています。

 

言うなれば、これも予定にない事態。

 

もう少し保守的なポートフォリオにしておこうと思いました。

 

債権を組み入れようかとも思ったのですが、期待値は株式に劣後するそうです。

 

分散された長期的な株式保有が最強らしい。

 

いろんな本に書いてありました。

 

参考にしているのは専門書です。

 

ブロガー出版の書籍は念頭に置いていないのでご安心ください。

 

ということで、個別株を整理して、全世界の株式価値をベンチマークにするVTに乗り換えます。

 

 

 

実は、年初にも少しだけ検討していました。

 

来年分の購入資金が不足したら、特定口座の個別株を売却。 

 

www.yabure-kabure.site

 

株式を売らずに保有し続けるということは、購入状態を維持しているということです。

 

今の株価で購入しないのであれば、保有の継続は不合理。

 

とくに含み損銘柄や含み益の小さい銘柄は、売却で発生する機会損失が限定されます。

 

時間が味方してくれて、幸いにも納税義務が発生する前に売却しておきましょう。

 

 

 

我が家の個別株です。

 

NISAを利用して非課税口座で保有している銘柄は省きます。

 

  • Mercadolibre 1038万円
  • Las Vegas Sands 398万円
  • P&G 298万円
  • Waste Management 183万円

 

全体像は、こちらの記事でご確認ください。

 

www.yabure-kabure.site

 

Las Vegas Sandsは含み損を抱えているので売却候補筆頭です。

 

Waste Managementは利益が乗っていますが、Las Vegas Sandsの含み損で相殺可能なので、こちらも売却候補。

 

どちらの銘柄も、今となっては購入を検討することはあり得ません。

 

売却資金はVTの購入資金に充当します。

 

ここまでが、第1弾。

 

 スケジュールと指値想定です。

 

~4月まで

Waste Management売却 @US$65.00-

Las Vegas Sands売却 @US$140.00-

 

5月1日(売却できていない場合)

Waste Management売却 成行

Las Vegas Sands売却 成行

 

~6月15日

VT購入 @US$100.00-

 

6月16日(購入できていない場合)

VT購入 成行 

 

 

 

P&Gは配当金が嬉しいので、今の価格でも購入するかもしれません。

 

なので保有継続。
 

Mercadolibreは日々の値動きが5%クラスの安定しない銘柄ですが、投資運用に刺激を与えてくれるので残しておきます。

 

ドキドキのために、1,000万円もの資金投入は過剰な気もするけど。

 

米国市場では株価の好調が続いています。

 

軒並み最高値付近で推移している。

 

値上がりが続く銘柄を手放すのは惜しいものです。

 

でも落ち着いて。

 

今の値段でも、その銘柄を購入するだろうか。

 

環境に恵まれているときにこそ、ポートフォリオの整頓を進めましょう。