億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在1億3,100万円。会社は辞めました。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


「お父さん、もう寝よ

  

「お父さん、もう寝よ」

 

何度も救われました。

 

ありがとう長男。

 

 

 

生活が乱れています。

 

オリンピックのせい(おかげ)です。

 

起きてから寝るまでTV観戦する夢のような日々を続けました。

 

オリンピックが終わってからもメダリストのTV出演が続くので目が離せません。

 

おまけにオリンピックとお盆で有休が取りやすくなった妻が家にいて。

 

・・・お酒を飲んでしまうのです。

 

最高すぎます。

 

スポーツを見ながらの妻ビール。

 

夕方にはランニングに出かけて汗をかき、クーラーをガンガンに利かせた部屋のなかで涼む。

 

生きているといいことがありますね。

 

 

 

平日には禁酒するようにしていたのですが、7月下旬からリズムが狂い始めました。

 

8月上旬には当然のようにお酒を飲むようになりました。

 

お盆のころには習慣になってしまって・・・。

 

これはアカンと思っています。

 

僕は飲み始めると長いのです。

 

ついつい痛飲してしまう。

 

1人酒をしていてトイレで戻すほどなのです。

 

狂っているね。

 

妻が先に眠ってしまうと危険です。

 

一緒に寝ればいいのになぜか飲み続ける。

 

YouTubeでAmerica's Got Talentを見始めたら、もう止まりません。

 

スーザイボイルとか蛯名健一とかの、あれね。

 

歴代優勝者の演技はすべて網羅したと思います。

 

酔っているから、何度見ても面白い。

 

興味のある人はYouTubeで検索してみてください。

 

酔っているときはダメですよ。

 

夜が明けますよ。

 

 

 

夜にトイレに起きた長男がリビングに寄ってくれます。

 

ビールを片手に夜なべの僕。

 

そして誘ってくれるのです。

 

「お父さん、もう寝よ」

 

すぐに行動に移します。

 

そんなことを言ってもらえるなら、ほかの選択肢はない。

 

すぐにタブレットの電源を落としコップを洗って机の上を片付ける。

 

歯を磨いて、トイレも済ませて。

 

寝ぼけながらソファで待つ長男の手を取り、すぐに寝室へと向かうのです。

 

生きているといいことがありますね。

 

そんな長男が誇れる父親になりたい。

 

これからも頑張ろうと思います。