億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、40歳現在1億3,100万円。会社は辞めました。経済的自由を目指して、まだまだ頑張ります!


230万円増】投資状況 2021年9月第1週

 

今週の投資状況です。 

 

f:id:yabure-kabure:20210904180624p:plain

 

231万円のプラスでした。

いよいよ感覚がおかしくなりそうです。

いや、すでにおかしくなっているのか。

 

慣れてきました。

お金が増えることが当然のように思ってきています。

 

200万円!

先週は400万円!!

 

お金に働かせることの真髄です。

もはや労働でなんとか出来る範囲を超越しました。

 

汗水をたらして稼いだお金に意味がある。

とは思わない。

これからも順調に働いてくれるよう感謝を忘れずに生きていこうと思います。

 

 

 

今週は米国の雇用統計が発表されました。

予測を大幅に下回りましたが株式市場にはさざ波すら立たず。

 

米雇用者数の伸びが市場予想を下回ったことを受けて、9月にテーパリングが発表されるとの見方が後退した。

【米国市況】S&P500小動き、緩和縮小の先送り意識-雇用統計低調 - Bloomberg

 

雇用統計の悪化は経済成長の減速を意味するが、米金融政策の早期引き締めがないことも意味するらしいです。

結果プラスマイナスゼロ。

 

ホントかな。

毎回市場にとって都合がいいように報道されている気がします。

 

日本では菅総理が総裁選に立候補しないことを表明。

株価が急上昇しました。

時期内閣への期待からだと報道されています。

 

ホントかな。

買える理由を探しているだけなのではないだろうか。

 

イケイケムードは危険な兆候です。

株式相場は売買で成り立っている。

みんなが買っちゃうと次に買ってくれる人がいなくなります。

 

でも、ここで降りてはいけない。

上昇を取り逃す。

例えバブルだとしても、バブル相場は思ったよりも長く続くものなのです。

 

大丈夫かな。

上がれば上がるほど不安になる。

来週も無事にお会いしましょう。