億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、41歳現在の投資額は1億4,500万円。会社勤めは辞めました。自分の人生を取り戻すために奮闘中です!


75%】2017年NISA成績

 

2017年のNISA枠で購入した株式の整頓が終わりました。

今後の参考に結果を記載しておきます。

 

【2017年NISA枠利用状況】

三井物産 @¥1,525- → @¥2,589.5- 配当金総額¥27,500- (利回り87.8%)

伊藤忠 @¥1,560- → @¥3,483- 配当金総額¥44,650- (利回り152.0%)

ミスミ @¥2,213- → @¥4,890- 配当金総額¥21,462- (利回り129.9%)

iSTOPIX @¥1,618- → @¥2,136- 配当金総額¥10,280- (利回り9.7%)

ポラオル @¥3,100- → @¥1,917- 配当金総額¥38,100- (利回り▲25.9%)

 

5年間で90万円の利益が出ています。

総じて75%の利回りとなりました。

1,000万円投資しておいたら1,750万円に膨れ上がるイメージです。

悪くないですね。

 

同期間のS&P500は209%の利回りでした。

75%に対して209%ね。およそ3倍だね。

・・・こういうこともあります。

つらい時期を乗り越えて人は強くなっていくのです。

 

 

 

当時の資産ポートフォリオです。

 

日本株 8%

米株 15%

中国株 42%

保険 29%

ゴールド 6%

 

振り返ってみると幼稚な資産運用ですが、当時は真剣でした。

対して現在のポートフォリオはこちら。

米株系の商品が86%を占めています。

www.yabure-kabure.site

 

2017年からは米株に移行してきたことが分かります。

75%を見限って209%を追いかけたということですね。

自分で自分を褒めてあげたい。

 

購入当時、我が家の金融資産額は3,600万円ほどでした。

5年間の非課税期間が満了した2021年、金融資産額は1億3,470万円に膨れ上がっています。

当時の僕が知ったら驚くでしょうね。

億を突破しているし、すでに会社を辞めているし。

強く拳を握りしめ、天に向かって振り上げることでしょう。

 

ということで、日本株であっても5年間保有し続ければ利益が出ることが分かりました。

うまくいくとは限りませんが、うまくいかないとも限りません。

この5年間で継続したインフレを伴う米国の市場には更なる期待が持てることも分かりました。

非課税の武器を手に、次の5年間も株式市場とともに進み続ける所存です。