億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、41歳現在の投資額は1億4,500万円。会社勤めは辞めました。自分の人生を取り戻すために奮闘中です!


投資物件を買いに行こう ④残代金の決済

 

収益不動産を購入しました。

駅まで徒歩5分のメゾネット1部屋。

築50年の鉄筋コンクリートもので750万円です。

賃借人がついており、12%の利回りで回転しています。

 

12%!?

詐欺じゃないのか??

 

組合による修繕積立金や管理費も非常に安価に抑えられており月額4,000円。

似た物件と比べると10分の1ほどの水準に抑えられています。

すべての経費を踏まえても実質利回りは10%以上。

10年越しの物件探索を経て出会えた優良物件なのです。

 

唯一の懸念は賃貸借契約書が存在しないことでした。

25年前から同じ人が住んでいて口約束だけで賃借が成立していたのです。

それでいて、賃料の不払いや遅延はなかったらしい。

人情というか律儀と言うか。なんだか昭和ですね。

 

先日の契約完了後、改めて賃貸借契約書への落とし込みを終わらせました。

緊急連絡先も教えてもらえたし、完璧です。

 

 

 

契約から1か月後に売主と再び同席し、残代金の支払いを完了させました。

残代金の決済をもって所有権が僕に移動します。

700万円を支払って一連の取引が成立しました。

火災保険にも加入したし、登記は同席した行政書士が当日中に終わらせてくれます。

 

売主が受け取っていた家賃を日割りで受け取り、物件のカギを受け取りました。

おおお。大家っぽい。

 

これからは毎月家賃が振り込まれます。

思えば10年越し。

いよいよ大家生活の始まりです。

 

賃借人は労働に勤しみ家賃をねん出するのでしょう。

資本主義が凝縮されていてなんだか悪いような気がしますが、せっかくなので気持ちよく住んでもらえるように気を配ろうと思います。

 

物件はかなりの好立地にあり、建て替えれば2,500万円ほどで売却できる計算です。

ほかの所有者の同意を得る必要はありますが、かなり儲かるプランも成り立ちます。

 

住み続けてもらってよし、建て替えになってもよし。

これからの展開が楽しみです。

 

この物件の経緯はこちらからどうぞ。

www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site

www.yabure-kabure.site