億万長者物語

30歳100万円から運用を始め、41歳現在の投資額は1億4,500万円。会社勤めは辞めました。自分の人生を取り戻すために奮闘中です!


761万円減】投資状況 2022年8月第4週

 

先週の投資状況です。

 

 

761万円のマイナスでした。

ちょっと前までは上昇基調でしたが、一気に突き落とされました。

5,000万円近くつぎ込んでいる円建ての外国株式投信は遅れて評価されるので、実際にはさらに大きなダメージを負っています。

 

たまたま先週は禁酒チャレンジを楽しんでいたので冷静な頭で現実を捉えることができました。

酔っていたら危なかったです。

ウォッカなどの強いお酒を飲む地域は自ら人生を終わらせてしまう人の割合が高いと聞いたことがありますが、強く同感します。

辛いときにはお酒は飲んではいけない。

どこまでも落ちていってしまうぞ。

 

 

 

 

先週の下落は、ジャクソンホール会議でのパウエル議長の講演を受けてのものでした。

金融引き締めの継続姿勢を示したことにより株価は大きく下落。

講演の単日で3.37%も値を下げています。

ジャクソンホール会議 インフレ抑制「やり遂げるまで」FRB議長 | NHK

 

そうか?

3%以上もの株式価値が吹き飛ぶような内容には思えません。

浮かれる市場をけん制しつつ、痛みを伴おうとも確実にインフレを抑制させるという真摯な態度が伝わってきました。

アメリカ経済の底堅さにも言及があるし、安易な利下げを行うよりもよほど信頼がおけます。

 

専門家ではないのでよく分かりませんが、僅かなインフレすれ許容できずに財政補助を行いつつも利上げすらできないような、残念ながら我らがニッポンにお金を置いておくよりはよほど期待が持てるのではないだろうか。

長期的には米国株で大丈夫だとは思っていますが、2棟目の収益物件を購入しようともくろんでいるため、僕には近日中の現金化が必要です。

早急な反発を望んでやみません。

来週も無事にお会いしましょう。